研修

定期的なカンファレス
院内外のスキルアップ実施

学会を始め、院内外での研修に積極的に参加しています。技術的・学術的なスキルアップ研究・セミナーや学会での発表、院内での研究発表等定期的に実施し、業務の能力向上に努め、患者さん満足度の向上を目指し、職員のモチベーションを高くするよう努めています。

mark 看護部研修実績

H21年 医療安全管理者養成研修Ⅰ~Ⅴ
H22年 認定看護管理制度ファーストレベル教育
H22年 医療安全管理者養成研修Ⅰ~Ⅴ
H23年 認定看護管理制度セカンドレベル教育
H23年 認定看護管理制度ファーストレベル教育
H23年 医療安全管理者養成研修
H24年 医療安全管理者養成研修
H25年 人間ドック健診情報管理指導士研修
H25年 慢性期ICU看護レベルアップ研修
H26年 医療安全管理者養成課程講習会
H26年 医療安全管理研修
H26年 鹿児島セーフティーマネージメント研修会学術集会
H26年 重症度、医療・看護必要度評価者、院内指導者研修
H26年 病院職員の為の認知症研修会
H26年 地域包括ケア病棟看護実践講座
H26年  医療安全管理者養成課程講習会
H26年 認定看護管理教育課程ファーストレベル
H26年 看護部門長研修
H26年 医療安全管理者継続講習会
H27年 新人看護職員卒後研修実地指導者研修
H27年 認定看護管理教育課程ファーストレベル
H27年 認定看護管理者教育課程セカンドレベル
H28年 特定行為看護師研修修了(第1期生 H28年10月)
H28年 新人看護職員卒後研修実地指導者研修
H28年 日本慢性期医療協会認知症ケア加算2該当研修
H28年 日本慢性期医療協会排泄自立指導料該当研修
H28年 認知症対応力向上研修
H28年 重症度、医療・看護必要度評価者、院内指導者研修
H28年 鹿児島県慢性期医療協会認知症ケア講座
H29年 特定行為看護師研修修了(第2期生 H29年4月)
H29年 第3回地域包括ケア病棟研究大会
H29年 特定健診・特定保健指導推進研修
H29年 特定行為看護師研修修了(第3期生 H29年10月)
福利厚生

職員向けの託児所管理

病院隣接地に託児所を完備し、子育て世代の従業員が安心して働くことが出来る環境を整えています。保育士も充実し、お子様を安心して預けることができます。

  • 「乳がん検診」推進
  • チャイルドシートの貸出し
くるみんマーク

子育てサポート団体として
厚生労働省より認定されました!

平成20年12月1日に策定した一般事業主行動計画を達成し、厚生労働大臣より子育てサポート企業に認定されました。

目標達成した一般事業主行動計画

  1. 小学就学前の子を持つ職員が利用できる事業所内託児所の利用促進のための周知啓発を行う。
  2. 育児休業後に職員が復職しやすくするため、休業中の職員に資料送付等による情報提供を行う。
子育て応援病院

「かごしま子育て応援病院」に登録しました!

国分中央病院は職員の仕事と子育ての両立支援に積極的に取り組んでおり、今後も充実した生活を送ることができるよう、「かごしま子育て応援企業」に登録しました。

一般事業主行動計画の主な内容【行動期間平成23年10月1日〜平成27年2月28日】

実績1 所定外労働時間削減の為、第1及び第3水曜日としていたノー残業デーを毎週水曜日に拡充する。
平成25年7月 制度導入、職員への周知
実績2 日・祝日勤務する職員の為に、託児所の規定を改定し、日曜日・祝日も運営可能とする。
平成23年11月 規定改訂、行政への届出
平成24年1月〜 制度導入
実績3 従業員全員の平均所定外労働時間の削減を行う。
平成26年10月 所定外労働時間に関する実態調査、意識調査、アンケート実施
平成26年12月 所定外労働時間の削減に向けた対策の立案及び実施
平成27年2月 実態の把握調査を繰り返し、所定外労働時間の削減を実施

こんな両立支援に取り組んでいます

  • 出産休暇 配偶者が出産する場合、1日の特別休暇を取得できる。
  • 勤務帯の配慮 子育てのため夜勤ができない職員に対して、部署の異動や夜勤のない勤務を組む様に配慮している。
  • 育児短時間勤務 小学校就学前の子を養育している職員に対し、短時間勤務制度を設けている。
  • 託児所定員の見直し 多くの職員が利用できる様、託児所の定員を増員した。
子育て